So-net無料ブログ作成

圭太くんの思い切った移動方法 [圭太]



水辺のキレイな写真を撮ることが私のテーマの1つでありますが..
IMG_7886.JPG
ちょっとだけ、キラキラが撮れました。
なんか★マークが出ています。

それならば露出を暗めにするとどうだろうと思って撮ってみたのがこれ。
IMG_7871.JPG
キラキラが目立ってよさげに見えます。

あとは構図とかをもうちっと工夫したいです。
IMG_7893.JPG
鴨がいたので撮ってみました。

鴨とキラキラ..

ちょっとした角度によって、キラキラしたり、まったくしなかったり..

色々と歩き回って眺めてみることが重要かなと..

キラキラも、もっと色んな色が出せるといいなって思いました。


さて本日のにゃんずの話題を..

昨日の予告通り、今日は圭太くんがどうやってキャットタワーに
移動しているかをご紹介いたします。

圭太くん、身体がでかすぎて穴をくぐるのが困難になってしまったため..
IMG_7837.JPG
ソファーの背をとことこと歩いて..

キャットタワーの正面にやってきました。
IMG_7838.JPG
さあ、ここから、どうするかというと..

この構えをご覧になればもうお分かりですね。
IMG_7839.JPG
さあ、狙いを定めて~


ジャ~ンプ
IMG_7840.JPG
連写したら、ちょうどジャンプする直前のシーンを撮ることが出来ました。


そして次のコマでは、ちょうどキャットタワーに飛び移ったところ..
IMG_7841.JPG
よく見ると、後ろ足がちょっとずり落ちているのが気になりますが、
なんとか飛び移れたようです。

よかった、よかった..
IMG_7842.JPG
いかがでしたでしょうか?

こんな感じで圭太くんはキャットタワーに移動しているんですよ。
IMG_7844.JPG
ソファーの背とキャットタワーの距離はおよそ80㎝..

普通のにゃんこなら全く問題ない距離ですが..
IMG_7845.JPG
圭太くんが跳ぶとなると妙に気になってしまいます。。

キャットタワー自体はお気に入りなので、何回もこうやって跳んでいるようですが..
IMG_7847.JPG
いつか失敗して、ずりっと落ちていくのではないかと..

そんなシーンをぜひ撮ってみたい..

いやいや、それは圭太くんに失礼ですね..

親心としては、そっとソファーをキャットタワーに近づけてあげるってことでしょうか..

それともスパルタ教育で少しづつ、距離を伸ばしていくべきでしょうか..

慣れたら大跳躍が出来るようになるかも知れませんよ。

圭太くんにどの程度の潜在能力があるかどうか..

それにかかっていますね、たぶん..



**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。

※お返事遅れるかも知れませんが、
「こうだ~、ああだ~」ってご意見・ご要望などありましたら、
お気軽にコメントをお書きくださいませ。
かみさんと私、どちらかがお返事差し上げるようにいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)




★アメショー、カメオタビーの父、圭太、シルバータビーの母、ノエル、
 シルバーパッチドタビーの姉、アルテミス、シルバータビーの弟、ニケの
 4にゃん家族を今後ともよろしくお願いいたします。







nice!(28)  コメント(14) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。