So-net無料ブログ作成

【2010~11秋冬 モフ玉コレクション パート6】猫の手も敷きたい [圭太]



年が明けて最初のモフ玉コレクションとなります。

最近の寒さで圭太くんのモフ玉も増産体制か?と思いきや、
残念ながら、A4書類入れにチンマリと.. 
いやいや、豪快に手・足やお腹をはみ出させて、
それでもなんとか入っていることが多く、
キャットタワーには、なかなか行ってくれません。


そんななか、やっと今年初のモフ玉を観測することが出来ました。
2011年1月手つき1.JPG
穴の上にお腹を置いて、のぺぇ~と座っております。


さて、今回のモフ玉はどんな出来でしょうか?
2011年1月手つき2.JPG
ん? キレイなモフ玉が出来ていますが、なんかモフ玉以外にも見えます。

..って、これ、圭太くんの前足ですね。

穴の下から見ると、隅っこに、ちょこんと、巨体に似合わない、
割と小さめな可愛いお手手が覗いています。


モフ玉自体は、こうやって見ると、小さめですね。
2011年1月手つき3.JPG
高さが均一でキレイですけどね。
でも盛り上がり..いやこの場合は盛り下がりなんでしょうか..は、それほどでもないかな。


たぶん..お腹やモフ毛を本格的には穴に突っ込んでないからですね。
2011年1月手つき4.JPG
..というのも、やっぱり、少しだけ見える、この前足でロックしているからでしょうね。


盛り上がり(下がり)には欠ける分、でも、この前足はいいアクセントになっていると思います。
2011年1月手つき5.JPG
あっ、そうか。
そもそもお腹の中心部分じゃなく、前足に近い部分を穴にはめ込んでいるのですね。

モフ玉もその時々で部位が違うってことか..

焼き肉みたい。。

これはカルビ.. これはミノ、はたまたハツとか..
2011年1月手つき6.JPG
今回は、シンプルでこってりし過ぎず、しかしモフ玉の形が美しいということで
焼き肉でいうと、「ロース」みたいなものでしょうか。。

そのうち、コレクションがたまってきたら、モフ玉の部位ごとに紹介して、
人気部位ランキングでも開けるようになるといいなぁ..

私もモフ玉を見て、これはどこの部位だって分からないといけないですねぇ。

『モフ玉鑑定士』... なんてね。。



**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。

※お返事遅れるかも知れませんが、
「こうだ~、ああだ~」ってご意見・ご要望などありましたら、
お気軽にコメントをお書きくださいませ。
かみさんと私、どちらかがお返事差し上げるようにいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)








nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。