So-net無料ブログ作成

キャットタワーと圭太とノエル [圭太とノエル]



キャトタワーの最上部、いわゆるペントハウスは、寒くなってくると
にゃんずに人気の場所になります。
今までご紹介したなかでは、特に圭太くんが、大きい身体をはみ出させながら、
みっちりと寝ている姿が一番、多いかと思います。

しかし実際のところは、このようになっている場合のほうが多いです。
2011年1月タワー1.JPG
そう、ペントハウスはノエルさんが占領し、
圭太くんは、その下の大部屋的広間にいます。

ペントハウスと大部屋的広間の広さと、圭太くんとノエルさんの身体の大きさ..
2011年1月タワー2.JPG
このバランスを考えると、この位置取りが自然だとは思うのですが..

圭太くんだって大部屋的広間のほうが、身体を伸ばせるからいいでしょう。
2011年1月タワー3.JPG
それとも圭太くんは、レディーファーストってことで、
自ら進んでノエルさんに譲ってあげたのかな?

でも、どうやら、このペントハウスは、電車でいうところの『女性優先車両』のごとく、
『ガールズ優先場所』となっているようです。

ちなみに電車の場合は平日の朝、時間帯限定ですが、
我が家では当然、EveryDay,EveryTimeです。

別の日はこんなことになっておりました。
2011年1月タワー4.JPG
圭太くんは大部屋的広間ではなく、ペントハウスの上.. 本棚の上にいました。

いつもノエルさんに占領されちゃっているから、にゃんこの本能として、
気持ちだけでも優位に立とうと、ペントハウスの下じゃなくて、上に陣取ったのでしょうか。
2011年1月タワー5.JPG
そういう風に見ると、なんだか圭太くんが堂々として見えますよ。

百獣の王、ライオンさんにも通じるところを感じさせるかな??


こんな感じでペントハウスはノエルさんが占領していることが多いのですが、
時々ね、ペントハウスでくつろいでいるノエルさんにちょっかいを出すことがあります。
2011年1月タワー6.JPG
ノエルさんは、当然、嫌がって、避難開始です。

圭太くんは..
2011年1月タワー7.JPG
そう、深追いは禁物ですよ、圭太くん。

基本的に我が家では女性のほうが強いのですからね。

たまのちょっかいは、良好な関係維持のための潤滑油と
定義することも出来るかも知れませんが..
(迷惑だっ!とガールズからの声が聞こえてきそう..)


しかしですね、やりすぎると、倍になって返ってくることでしょう。

事実、圭太くんが、やりすぎた時、ノエルさんに「ふかぁ~」って言われて、
強烈な猫パンチを浴びた場面を目撃したことがあります。


**************************************
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
これからもみなさまがくすっと笑えたり、癒されるような記事をアップしていきますので、
また遊びにきてくださいませ。

※お返事遅れるかも知れませんが、
「こうだ~、ああだ~」ってご意見・ご要望などありましたら、
お気軽にコメントをお書きくださいませ。
かみさんと私、どちらかがお返事差し上げるようにいたします。


☆ランキングに参加しています。
 よろしければ、下の「アメショー」をポチっと応援、お願い致します。
 「にほんブログ村 猫ブログ アメショー」のページにとびます。
 とぶことにより、「圭太とノエル」ブログが、10ポイントGetです。
                   ↓新規ウィンドウ(別窓)を開いて飛ぶ場合はこちらのバナーを!
  にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ       にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ (どっちでもポイント入りますのでお好みで..)











nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。